「よく感じ、よく考え、よく行動する」
益城わかば保育園では目には見えない「心」や「思い」の成長を大切にしています。スキルの向上だけでなく、保育チームの一員としての人間力の向上が必要不可欠です。その変化を柔軟に楽しみ喜び合える仲間を募集します。

募集要項

園名益城わかば保育園
開園令和元年9月
所在地〒861-2236 熊本県上益城郡益城町広崎843-1
園長西田 秀美
従業員数23名 (内訳 男性:1名 女性:22名)
事業内容保育事業
企業主導型保育事業を実施する「益城わかば保育園」の運営他
(令和元年9月オープン)
採用窓口TEL:096-221-3997
FAX:096-295-3038
E-Mail:info@mashiki-wakaba.com
採用担当山内 妃奈
見学・応募TEL:096-221-3997
必要書類: ①履歴書 ②資格証or免許状取得見込証明書
試験内容: 1次面接、2次実習
給与基本給:180,000円 資格手当:10,000円
合計:190,000円
通勤費上限 5,000円/月
賞与年1回、約1ヶ月、業績による
その他給食・駐車場・Wi-Fi無料(すべて無償)
勤務時間・平日:7:00~20:00の内8時間のシフト制。8:00~17:00のシフトがメインです。
・土・日:月に1~2回出勤有り 7:30~17:30
・休憩60分
・残業月平均0時間
休日休暇完全週休2日制
加入保険健康・厚生・雇用・労災
補足益城わかばの特色
各年齢10名(全60名)の少人数クラスで、個に寄り添った保育を行います。働く環境も考慮し、園内・外で研修を行い、保育士としてのスキルアップを目指します。福利厚生も充実しています。ワクワクを共有し、より良い保育を目指していける方をお待ちしています。
現在の求人はこちらでご確認ください

採用の流れ

①園見学

②ハローワーク

③面接

④実習

⑤採用通知

益城わかば保育園へ転職を考えている方へ

なぜ何度も段階を踏むのか
益城わかば保育園は子どもの主体性を延ばそうと本気で取り組んでいる保育園です。
園見学やホームページなどでわかばの保育をお伝えしたうえで、ご自身がやりたい・やってみたい保育との相性を十分ご理解・ご納得いただいてから入所していただきたいので何度も段階を踏んでいます。

そのうえで採用面接の時にお聞きすることを公開しますので参考にされてください。
もちろん緊張される方も多いと思います。上手に答えようと思わなくて大丈夫です。質問事項について、ご自分なりによく考え、よく感じてみてください。その気持ちについて、思いについて、語り合えたらいいなと思っています。

・わかばのどこに魅力を感じて応募したか
・これまでどんな保育をしてきたか
・得意なもの、苦手なもの(プライベートも含め)
・(見学時にお伝えした)わかばの保育の特色や大切にしていること、保育理念についてどんな風に感じたか、どんなことをやってみたいか

よくあるご質問

できます。益城わかば保育園の施設案内やわかばの保育が大切にしていることを丁寧にご説明させていただきます。感染症対策、安全管理の面からお断りさせていただく場合もあります。その際はオンラインにてご説明や資料のご提供をさせていただきます。

男性保育士も積極的に採用します。普段は女性が多い職場での勤務になりますが益城わかば保育園は性別はもちろん年齢や役職などで区別することないチーム作りを目指しています。男性も育休取得制度を取り入れる予定です。

土曜日出勤は月に1~2回程度となります。土曜日に出勤した週は平日に1日お休みを取ります。基本的に複数担任で、急なお休みなども協力し合いながら働きやすい環境を目指しています。

もちろんです。転職は人生の大きな転機です。新しくできた企業主導型保育園なので、ほとんどの職員が転職・復職です。たくさん悩んでください(笑)。後悔のない決断ができるよう納得がいくまでご説明(実習も可)します。

保護者参加の行事は年間で入園式・卒園(進級)式・わかばの日・秋まつりの4回です。行事で評価することをせず一日一日を丁寧に暮らすことを大切にしているので、日々の中で子どもたちから生まれた素敵なことを保護者様と共有することを目的とした行事になっています。

取得できます。産休に入る前に「産休前面談」、復帰の際には「復帰面談」をさせていただき、制度のご説明や、復帰の際の勤務形態のご相談などをさせていただいています。

早番は7:00~16:00、中番は8:00~17:00、遅番は10:00~19:00です。基本中番が多く、早番と遅番は週に各1度程度です。

年度によって多少変化はありますが、平均123~125日程度です。ゴールデンウイーク・年末年始休・夏季休暇があります。有給も取得しやすい環境です。